完全復帰までにはもう少しかかります。
この2週間の出来事を一言で表すと、

パソコンが壊れました。

終わり。

いや、確かにおかしいと思っていたのです。
WORDで小説を書いていると、急にドルルルルと異音し始めたのです。
何だこれはと。まだ完成する前からドラムロールが鳴り響くのかと。その心遣いは良いけど、エコじゃないぞと。節電しないと、でんこちゃん(無職)に怒られてしまうぞと。
よくよく見てみると、スピーカーの金属部分がカバーにぼこぼこ体当たりしているんです。
行儀よくまじめなんてできやしなかったから、校舎の窓ガラスを壊してまわったのでしょうか。この支配から卒業したかったのでしょうか。

だとすれば、その目論見は見事に成功したと言わざるをえません。
多分DC漏れを起こしていたのでしょう。
しばらくドラムロールを響かせた後、ノートパソコンは凄まじい熱を持ち、そのまま帰らぬ人となりました。尾崎は最期まで熱い男だった。

そう。こういうことが起こることは最初から分かっていました。
人はいずれ死ぬ、と同様の命題です。

私は今週、中国へ出張に行く予定です。
中国が関わるものは、全て爆発します。バスも発電所も電池もスイカも家も。
そんな中でノートパソコンが爆発しない道理はありません。
でも早すぎないか。まだ中国へ関わってもいないのに。
やったことといえば、中国人の張さんからのメールを受け取っただけなのに。

!?

まさか、中国はもはや、そんな領域に達してしまったのか。
中国からの電子メールが爆発。
もはやイリュージョンじゃないか。
そのうち、
万里の長城の写真が爆発とか、
キン肉マンにラーメンマンが現れたら爆発とか、
ラーメン番組が爆発とか、
そんなことになってしまうのか。

最終的には、こんなことになるんじゃないのか。
中国人「ファミチキくださいアル!」
バイト「急に大きな声だすなよ爆発するよ」
中国人(ファミチキくださいアル)
バイト(こいつ…直接脳内に…)

image



最も進化した自爆テロの形。


今日の曲 - 東京スカパラダイスオーケストラ「美しく燃える森